脱毛機による脱毛期間の違いが知りたい

専門施設で受けることができる脱毛には、肌にレーザーをあてるレーザー脱毛と、フラッシュをあてるフラッシュ脱毛に分けることができます。レーザー脱毛は美容皮膚科や美容クリニックなど、医師が施術を行うのが一般的です。これに対して、フラッシュ脱毛は、エステサロンのように美容施設で行われることが多くなります。

ムダ毛ケアの施術に使う脱毛機によって、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛に分けることができますが、この2つはムダ毛に与えるダメージの大きさが変わってくるのが特徴です。
通常、レーザー脱毛のほうがムダ毛の毛根に大きなダメージを与えることができるので、短い期間で脱毛を終わらせることが期待できます。

個人差がありますが、2か月から3か月に1度のペースで施術を進め、半年から1年ほどで脱毛が完了するのが平均です。


これに対してフラッシュ脱毛機による施術は、同じペースでケアした場合、2年から3年ほど脱毛完了までかかるのが普通です。



ですので、フラッシュ脱毛でムダ毛のケアをする場合は、アクセスの良い店舗や営業時間をチェックして、通いやすいところを選ぶように心がけましょう。



フラッシュ脱毛は脱毛完了まで長くかかるというデメリットがありますが、肌にかかる負担が少ないのが利点です。



痛みが少ないうえに、美容に力を入れているエステサロンがメインで行っているので、美肌効果も期待することができます。

さらに、レーザー脱毛機よりも1度の多くのムダ毛をケアできるので、施術時間が短いのも魅力です。